プレイステーションVRの体験会に行く、思ってた以上の没入感

銀座のソニービルで行われているプレイステーションVRの特別体験会に行ってきました。
要予約なので、興味がある方はこちらのページから予約が必要です。

ソニービルに入って直ぐに体験会受付があります。
受付時間に行けば、受付はオッケー。

簡単な説明と、小さなプレイステーションVRのパンフレットと、体験後に購入希望なら抽選で買える説明の用紙を貰えます。
プレイステーションVR体験

プレイステーションVR体験

こちらが購入希望の抽選の説明の紙。
応募ページは秘密
プレイステーションVR体験

でもカメラ同梱タイプしか駄目みたい。
自分のPS4は本体買った時、カメラ同梱タイプだったんだよなぁ。
結果的には体験してから、欲しくなっちゃったから申し込みしようか迷ってます。
予約開始した各オンラインショップも買えそうにないし・・。

まず始める前に、簡単な説明。
あとはプレイしている所を写真に撮っていいかという許諾。
オッケーすると、自分のスマホをカメラにして預けてプレイしている所を写真に撮られます。
えぇ自分のスマホでです。
要するに、その写真をアップしてSNSで広めてね~という事です。
なので、ヘッドマウントしてプレイしている写真を何枚か撮って頂けましたよ。
あぁこういう風にプレイしているのかと後から思うとともに、ヘッドマウントしてるから
いつ撮られたとか全く判らないわけです。

プレイステーションVR体験会

のように後から撮られていた事など全くわかりませんでした。
前から撮られていた写真もありましたが、全く気づかなかった(笑)

これがプレイステーションVRのヘッドマウント
思ってたより大きいけど、重さは感じず。
付けて調整してくれます。
プレイステーションVR体験

そんなこんなの体験会、遊べるゲームはいくつかあるようですが自分が体験出来たのは、
ロンドンハイストでした。
プレイステーションVR体験

ゲーム内容は車の助手席に乗っていて、バイクや車で銃で襲ってくる敵を撃つという内容。
プレイステーションVR、体験する前はソニーがそれまでも出していたヘッドマウントディスプレイみたいに
目の前に大きなスクリーンがある風に見えるだけだろうと勘ぐっていたら違った。
本当に助手席にいるようにも思えてくるくらいの没入感でした。
コントローラー持った手をみるとちゃんと手が見えるし
向いた方向の景色や、足元、隣りにいる相棒みたいな運転手がしっかりいるし。
ダッシュボードにあるドリンクも手を伸ばして取れたり、脇にあるジュース?の缶が取れたりと・・・
銃も弾切れしたあとは、脇にあるマガジンを掴んで装填する動作が必要だったり
頭を向いた方や銃として扱うコントローラーを向けた方に撃てたりと、暫くしたら本当にその世界に行ってる気がしてきたのと同時に
ゲームなんで、運転している相棒撃ったらどうなるのかな・・・とプレイ中考えていたのですが、
結局撃てませんでしたが(^_^;)

思っていた以上に、世界に入り込める感じでした。

自分が興味あるのは、シネマティックモードなんだけど、これで3D対応とかしてくれないかなと。

自分は欲しくなっちゃいました。

購入希望だったり興味ある方は、体験した方がいいですよ~。

もし良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 
関連記事
テーマ: PS4 | ジャンル: ゲーム
ペプシストロング5.0GVを飲んでみた、炭酸は強い気がする | Home | 今更ながら、エースコックのカップ焼きそばギョーザパンチを食べて以外と美味しかったことを知る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する