映画「七人の侍」4K上映を観に行く、画がとっても綺麗、長いけど・・

映画「七人の侍」4K上映を観に行きました。
午前10時の映画祭でようやくいつもいく劇場にまわってきた。

午前10時に上映開始。
終わったのは13時40分。
最初に予告を見せられて、
前半107分
休憩10分
後半95分
映画としては207分

劇場で観るのは91年のニュープリントリバイバル上映以来。
下記は91年のリバイバルでパンフレット代わりに売っていた黒澤明監督の作品紹介り冊子から
七人の侍4K上映

やっぱり久蔵の宮口精二さんはカッコイイな・・
七人の侍4K上映

思い出の画は頭のなかで美化されるけど、これは大きなスクリーンで観ても
それが上書きされるほどの綺麗さでした。
セリフも聞き取りやすくなったと思う。
左卜全さんは相変わらず何言ってるか分かりづらかったけど・・・

七人の侍を未見でしたら、是非スクリーンで観ましょう。

もし良かったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 
関連記事
テーマ: 日本映画 | ジャンル: 映画
ラーメン凪の漁師つけ麺を食べる、大盛り400gでも値段は一緒 | Home | サッポロ一番和ラー博多鶏の水炊き風を食べる、スープが美味しい

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する