FC2ブログ

ギプスの自炊と松葉杖の練習

今日は午前中は雨。
足は相変らずギプスだし、濡らすわけにもいかず松葉杖だと傘なんかさせないし、午前は家でおとなしくしてました。

お腹も空いたから、何か冷蔵庫にあるものをと思ったら、冷凍庫から
「ニッスイちゃんぽん」を発見。
ニッスイちゃんぽん


コレに冷蔵庫の残りの野菜を追加。
キャベツと白菜とモヤシを、最初のスープを作るときに大量投下。
野菜沢山食べると靭帯損傷が早く良くなるかな。
やっぱりカルシウムも必要なのだろうか。

ギプスの足にはヒールが付いてるとはいえ体重を掛けられないので、調理の時は椅子にギプスの足を乗せて作ってます。

ギプス


こぼれにくい物は松葉杖を一本と片手で1つづつテレビの前のコタツまで運ぶけど
野菜たっぷりでスープも増えているので運ぶのは諦めて、コンロの隣で足を置いといた椅子に座りそのまま食べる。
やっぱりギプスしていると不自由です。

午後には天気が回復。
窓を開けて、這い蹲りながらコロコロローラーで掃除。
気をつけないと、ギプスで畳を削ってしまいます。

日差しも良くなってきたから、一念発起し松葉杖で外へ。
ちょっとコンビニにも行きたかったし。
あとは早く松葉杖に慣れたいのと、もっと長い間松葉杖で歩けるように・・。
今は腕が直ぐに痛くなって、休憩してしまいます。
それにしても松葉杖だと腕が筋肉痛、痛い痛い。
普段使わない所の筋肉も痛くなります。

それでもやっぱり直ぐに腕が痛くなって止まったり、歩いたりの繰り返し。
で、途中に小さな公園を発見。ちょうど喉も渇いて水のみ場もあったので休憩。
こんな風に、松葉杖をベンチに立てかけその上にギプスを乗せると凄い楽です。

ギプス


実は、これギプスをした後、会計待ちの時となりにいた人に教わりました。
そのまま足を下げて待ってる僕をみて、こうすると凄い楽ですよって。
言われてみれば凄い楽で、真似してみました。

その後は歩く休憩を繰り返し、コンビニへ。
入る時、女性の方にドアを押さえて貰いました、ありがとうございます。。
こういう思いやりが嬉しくてたまりません。
コンビニにはカートがないから、籠を何とか持ち欲しいものを幾つか籠にいれ会計へ。
よく見かけるアルバイトのお姉さんに「どうしたんですか?」と聞かれる。
靭帯損傷の事をいうと、そのお姉さんも2年くらい前靭帯を伸ばして松葉杖の生活をしてたらしく、激しく同情される。
「お大事にして下さいね」ってカウンターを離れてドアを開けてくれました。
どうもありがとうと、お礼をいって帰宅。

少しづつ松葉杖で歩ける距離は長くなったけど、やっぱりマダマダだなぁ。
筋肉痛も痛いし、息は上がるしで・・・
松葉杖を使いこなせるようになるだろうか・・・。
関連記事
ギプスでシャワー | Home | ギプスを巻く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する