FC2ブログ

ギプスでシャワー

靭帯損傷から4日目。
松葉杖のお陰で、あちこち筋肉痛のままです。

今日友達から、お見舞いで「シールタイト」というギプスを濡らさずにシャワーを浴びれるグッズを貰いました。
シールタイト

アメリカ製です。
今までは、ギブスにタオルを巻きその上から、ゴミ袋をはいてガムテープで止めていたのですが・・・ガムテープを剥がす時痛くて痛くて。。

友達も以前、ギプスの時勧められて使ったら良かったというので新品を買ってきてくれました。

これ凄いです。
簡単につけられて、シャワー浴びてもギプスが濡れません。

シールタイト

真ん中の丸い穴が開いてるグレーの所は、ラバー製のゴムみたいになっていてこの穴を広げてギプスを入れます。
そのままビニールがギプスを覆います。

ちょっと足の毛が写っているので小さめのサムネイルで・・・
クリックすると大きくなりますが、足の毛が写ってますので注意を(・▽・)
シールタイト

ギプスをした足を通すと、穴は小さめなのでギプスの上の皮膚の部分で締め付けられる感じで止まります。
これで水の浸入を防ぐわけです。

つけた全体はこんな感じ。
ちょっと腿の毛が写っているので、小さめのサムネイルです。
クリックすると大きくなりますが。
シールタイト


最初はシャワー浴びていても、水が入るんじゃないかと思いましたがそんな事はなく、ラバーのところでピッチリ止まっているので大丈夫でした。

でもまだギプスしていても足を付ける事が出来ないので、シャワーを浴びるときの体勢が大変でしたが。。

今までのゴミ袋をつける手間や、ガムテープを剥がす痛みから解放されました。

万が一、ギプスになった時のシャワー等にはオススメできます。
足だけでは無く腕用もあるようです。

お見舞いでくれた友達に感謝。

上半身の筋肉痛の為にも湯船につかりたいなぁ・・

関連記事
アンナマンマのパスタソース | Home | ギプスの自炊と松葉杖の練習

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する