すき家の新メニュー「きのこペペロンチーノ牛丼」は何か物足りない、それもそのはず。

すき家の新作メニュー「きのこペペロンチーノ牛丼」を持ち帰りで食べる。
肉1.5盛りのきのこペペロンチーノ牛丼にした。
持ち帰りの場合は、牛丼ときのこの部分を分けて渡されます。
すき家きのこペペロンチーノ牛丼

ゼンショーの株主なんで、株主優待でもらったお食事券を使う。
おつりは出ないので、肉1.5盛りのペペロンチーノ牛丼が480円、おしんこが50円で
530円だから残り30円を払う。
すき家株主優待お食事券
ゼンショー株持ってると、年二回株主優待でお食事券が届きます。
結構オススメですよ。

レシート見るときのこの部分はトッピングとしての値段になっていて100円。
すき家きのこペペロンチーノ牛丼

牛丼の持ち帰りの器は電子レンジで温められないので家で丼に移しかえてチン
でこんな感じが、すき家ペペロンチーノ牛丼肉1.5盛り
すき家きのこペペロンチーノ牛丼

すこし混ぜ混ぜして食べる。
きのこの食感はいいね。
でも何だか物足りない・・
それ程ニンニクが効いてないのかな。

追記:
後ですき家のサイトやTwitterでつぶやいた人の写真を見ると
どうやらフライドガーリックとパセリが入ってないようだった。
すき家きのこペペロンチーノ牛丼
どう見ても入って無い。。
入っていたら印象変わったかな。
持ち帰りだと入らないとか。
お客様の問い合わせから問い合わせしてみようかな。

以前もチーズハンバークカレー弁当頼んだらハンバーグが入ってなかった事がある店だし
その時は面倒なんで泣き寝入りしたけど、何度もあるとね・・・。


良かったら投票↓お願いします

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 
関連記事
テーマ: B級グルメ | ジャンル: グルメ
マックでチョンバーガー通称KBQバーガーを先行販売で食べた | Home | エースコック・シェラトン都ホテル東京の坦々湯麺は、辛さも酸っぱさも控えめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する