新小岩製麺所落としぶたの落しぶたつけ麺はセイロに入ったチャーシューが圧倒的

一燈や燈郎などで有名になったラーメン激戦区新小岩に10月にオープンした
新小岩製麺所落としぶたに行って来ました。

入り口はいった直ぐに券売機があります。
ここはお店の名前もついた「落しぶたつけ麺」980円をチョイス。

カウンターに座ると、麺が太麺なので茹で上がりに10分掛かりますとの事。
店の奥に製麺所があり、かなりこだわっているみたい。
新小岩製麺所落としぶた

麺は中盛320gまで無料。つけ麺の普通の麺は240g。
あとは色々トッピングの調整が出来ます。
新小岩製麺所落としぶた

ここは中盛、ネギまし、生姜普通の柚子ボール無しを選択。

そして出てきた「落としぶたつけ麺」。
落しぶたつけ麺

トッピングは別皿で出てきます。
落しぶたつけ麺

スープは濃厚魚介豚骨系
落しぶたつけ麺

麺は太麺を謳っていますが、つけ麺で太麺を謳っている所は沢山あるので
他所と比べると、それ程太いとは感じず・・・
落しぶたつけ麺

一番眼を惹くのが蒸篭に入ったチャーシュー。
これが「落しぶた」らしい。
落しぶたつけ麺

このぶた、一枚がかなり大きく厚い。
とっても柔らかくて良い感じ、圧倒的じゃないかっ。
落しぶたつけ麺

味付けは殆んどされて無いような感じだけど、スープと絡めるととてもいい感じです。

中盛りで320gの麺もペロリと食べられましたが、何と言っても落としぶたの肉が4枚という
ボリュームでお腹いっぱいです。

つけ汁も臭みも癖もなく、やさしい感じがしました。
残ったつけ汁でスープ割りを頼みましたが、スープ割りするとスープは飲み干せるほど
あっさりとした感じに。
今度はラーメンが食べたくなった。

新小岩のラーメン激戦区でも充分生き残っていけるお店だと思います。
残念なのは、ちょっと立地が悪いかな・・・。
駅からだと雑然としたお店の前などを通らないといけないし・・・。

ごちそうさまでした。

良かったら投票お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 


関連ランキング:ラーメン | 新小岩駅


関連記事
テーマ: つけ麺 | ジャンル: グルメ
シェリエドルチェのザクザクチョコバナナ苺ワッフルはイチゴが残念 | Home | シェリエドルチェのバナナオムレットは、小さいまるごとバナナだった件

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/12/05 (Mon) 16:04 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する