AKIRAの大友克洋原画展に行ってきた、図録はデカくて重いぜ。

場所的には秋葉原の、3331 Arts Chiyodaで開催している
大友克洋GENGA展に行ってきた、もう始ってるからね。
大友克洋原画展

会場は元小学校?
所々にそんな面影が・・。

会場の壁は真っ白。
AKIRAの原画がずらっと並んでます。
ショーケースみたいのにずらっと並んでいるのですが、床に近い所まで並んでいるので
下のほうは観づらいです。

それにしても実際のコミックで見る感じと原画では全く違いますね・・・。
圧巻でした。
髪の毛のベタ塗りの筆運びまでくっきり見えます。
入ってすぐに、コミック表紙の原画があったのですが
取れて付いた筆の毛まで見られました。

やっぱ凄いわ・・・。
入った正面の白い壁に「大友克洋作画中」とあったのですが、まだ全く書かれていませんでした・・。

原画は勿論、撮影不可。

でも金田のバイクが飾ってある部屋は撮影可能です。

AKIRAの金田のバイク、昔イベントでレプリカ作ったけどそれって盗まれちゃったんだっけ?
壁に原画のコピーが張りまくってる部屋に鎮座しております、金田のバイク。
大友克洋原画展・金田のバイク

寄付をすると金田の革ジャケット着てまたがって撮影できますよ。
大友克洋原画展・金田のバイク

後ろからのラインもかっこいいです。
大友克洋原画展・金田のバイク

あと「ズン壁」もありました。
実際にくぼんでます。
ここでも埋まって撮影している方がチラホラ。
大友克洋原画展・ズン壁

この部屋の壁には、クリエイターさんが実際に書いた絵が沢山。
大友克洋さんは勿論、吉田戦車さん、中川いさみさん、貞元義行さん、井上雄彦さんなどなどなど
他にも沢山の方が書いておりました。
otomo09.jpg
大友克洋さんの絵。

エヴァの貞元義行さんの絵
大友克洋原画展

吉田戦車さんなどのズン壁
大友克洋原画展

スラムダンクの井上雄彦さん、中川いさみさんの絵。
大友克洋原画展

大友克洋原画展

平日ですがかなり混んでいました。
土日などはもっと混むんだろうな。。

グッズ売り場は正直、狭い、狭すぎるぞ。
始まった当初は数時間待ちとも言われていましたが、僕の時は5分待たずに入れました。
Tシャツは欲しかったけどやめた。。
ポスターは買いたかったけど、売り切れでした・・・。

結局、図録しか買いませんでしたが・・・
この大友克洋原画展の図録、でかいです、重いです。
縦37センチ×横26センチ、重さにして約1.3キロ。
こんなの収まる本棚持っていませんよ。
大友克洋原画展・図録
対象物で普通の唐辛子の瓶置いてみました。
大きさ判りますか~?

あと先着一万名様は大友克洋原画展のショッピングバックに入れてもらえます。
三千円以上お買い上げの方らしいです。
大友克洋原画展・ショッピングバック

僕が買っているときに、AKIRAのコミック全六巻大人買いしている方がいまして・・・
持って帰るの重いだろうなと思ってしまった。

良かったらぽちっと投票お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 


大友克洋GENGA展、是非お勧めです。

関連記事
イオンの2012年株主優待、返金引換証が届いたよ | Home | 映画「劇場版SPECK~天~」を観に行く。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

場所的には秋葉原の、3331ArtsChiyodaで開催している大友克洋GENGA

2012/04/13 (Fri) 11:30 | まとめwoネタ速suru