映画「アベンジャーズ」を観る、お祭り映画だけど面白いよ

映画アベンジャーズ」を観に行く。
アベンジャーズチラシ

3月くらいからテレビで「日本よ、これが映画だ」とCM流していて、やっとこさ公開。

日本だと、スーパーロボット大戦みたいなものか。
ヒーロー集めました!みたいな。
でもなんかいいよね、中身は本当は無いんだけど、お祭りみたいな感じで。

3D日本語吹替版で観た。
何故か、サミュエル・ジョンソンが竹中直人だった。
竹中直人は竹中直人でしか無かったんだけど・・・。
パトレイバー2の竹中直人はまぁまぁ良かったのに、コレは失敗だ。

あとタレントで使われていたのは、米倉涼子。
スカーレット・ヨハンソンの声を担当したそうだ。
「冷静さと頭の回転で対応できるセクシーな女性にトライしようとがんばりました」との事。
全くそのように聴こえなかったのは、さすがは米倉涼子さんです、拍手。

以外にも、違和感無かったのが宮迫博之さん。
結構上手だと思った。
以前映画「ムーン」のナレーションもしていたけど、それも良かったし。
元々いい声してるからか、お笑いの舞台してるから発声と滑舌は鍛えられているのかな。

楽しめる映画でした。
もし観に行かれる方、場内明るくなるまで帰っちゃダメですよ。

良かったらポチっと投票おねがいします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 
関連記事
テーマ: 洋画 | ジャンル: 映画
缶コーヒーボスのオマケ、アウディコレクションを買ってしまった。 | Home | 特撮博物館行くなら、音声ガイドは必ず借りましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する