映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」を観に行く、色々残念。

ブルース・ウィリス出演のダイ・ハード/ラスト・デイを観に行く。
北米原題はA GOOD DAY TO DIE HARD
何故、ラスト・デイなど日本の宣伝の都合で変えてしまうのだろう・・・。
ダイ・ハードラスト・デイチラシ

宣伝しまくっているのでCMみる機会もあるだろうけど、大体アクションあんなもの。

現在の日本の状況も鑑みれば、物語の核心に触れる舞台を宣伝に使えないだろうな。

その当たりの描写が色々都合が良すぎるというか、アメリカ人は全くわかっていないのか・・。
というわけで、ここからはネタバレなので、知りたくない方は読み飛ばして下さい。



舞台は、ロシア。
そして後半ではチェルノブイリが出てきます。
ウラン燃料が貯蔵されている所で、よく分からない成分のものをスプレーすると
放射能が中和されたり
プールに落ちて放射能を心配するジョンに息子が
「雨水だから大丈夫」と言ったりと、メチャクチャです。
ギャグなのだろうか・・。

それとラスト・デイでは全く無いわけで・・・。
息子のキャラもよく判らん。

ブルース・ウィリスが動ける内に6を作って、すっぱり終わらせて欲しいな・・・。

良かったらポチッと投票お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 
関連記事
テーマ: 映画 | ジャンル: 映画
ニュータッチ東京浅草ソース焼そばは、紅生姜がアクセントの甘いソース | Home | いなばチキンとタイカレーがネットで話題との事なので、食べてみた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する