映画「謝罪の王様」を観に行く、ラーメン屋の所は妙に納得

忙しくて中々行けなかった映画「謝罪の王様」を観に行く。
宮藤官九郎さん脚本、阿部サダヲさん主演。
半沢直樹やしまむらで話題の土下座が深く関わっている?映画です。
謝罪の王様チラシ

いくつかのオムニバス形式にはなっているけど、時間軸やネタの伏線が上手く絡んでいて
クドカンお得意の脚本に仕上がってます。
いつものパターンといえばいつものパターンなのですが、このあたりの組み立て方はクドカンさんて
上手いなぁと思います。

結構劇場内も笑いが起きてましたし、楽しめました。

昨今、よくある声だけ無駄にデカかったり少し勘違いした店員がいるラーメン屋ディスっていて
妙に納得してしまった。

面白い映画でした。

良かったらぽちっと投票お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ


 
 
関連記事
テーマ: 映画館で観た映画 | ジャンル: 映画
Tag: 映画
缶コーヒーUCCブラックのオマケ「永遠の0コレクション」を買う。ゼロ戦はよくわからん。 | Home | 日清カップカレーライスを食べる、思った以上にカレーだった

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する