映画「かぐや姫の物語」を観に行く、制作費50億掛かるのか・・・

映画「かぐや姫の物語」を観に行く。
高畑勲監督作品

当初は宮﨑駿監督の「風立ちぬ」と同時公開だったのに・・・
最初はチラシが両作で裏表に一緒になったののが映画館にも置いてあったのですが。
かぐや姫の物語チラシ

ぶっちゃけ話の内容は竹取物語なんですけど・・・。

制作費が50億とか・・・
どこにどういうふうに予算が使われたかの方が興味あります。

確かに画のタッチとか、一般的なアニメとは違うのですけど・・。

公開前から、制作費の回収は難しいとプロデューサーが言ってるくらいなんで・・・。

宣伝にも使われたかぐや姫の加速装置のシーンとかは大きなスクリーンで観ると迫力ありましたが。

かぐや姫も色々表情があって、現代っ子みたいでした。

でもスクリーンで観て良かった映画でした。


良かったらぽちっと投票お願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ

 
 

関連記事
テーマ: ジブリ | ジャンル: 映画
Tag: 映画
ペヤングソース焼きそばハーフ&ハーフ、イカスミのは微妙 | Home | 冷凍パスタ・オーマイの至福のパスタ、粗挽き牛肉ときのこのラグーは、なんとなく大人の香り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する